湘南・藤沢の結婚相談所カウンセラーブログ

結婚相談所Amber(アンバー)T&I カウンセラーブログ

異性と暮らすということ。

f:id:ambertakahashi04080715:20171018083040j:image

異性と暮らしていく場合、協調性が大切だといいますね。協調性とは、周囲の人とうまく調和していくということです。

 

暮らしを共にする場合、協調性は欠かせないものです。共同生活をしていくわけですから、2人で一緒に暮らす場合、自分勝手な行動をすると、相手に迷惑がかかります。

 

できるだけ摩擦が少なくなるよう、相手の行動や考え方に合わせた行動が大切です。できるだけ良好な関係を保つためには、相手の迷惑になることなら、発言や行動を慎むことも時には必要です。

 

協調性には、2人の愛を育み絆を深める役目もあります。2人で一緒に出かけたり、食事をしたり、行動パターンを一致させると、2人での時間も増えますね。

 

共通の時間が増えることで、コミュニケーションや共通の体験が増えます。価値観や考え方を合わせることで、精神的距離も縮まり信頼関係が生まれます。

 

お互いが協調性を意識すると、お互いに思いやりの気持ちが自然にでてきて、仲むつまじい雰囲気になります。

 

しかし、協調性は必要なものですが、こだわりすぎないことも大切です。

 

同じベッドで寝なければいけない。

 

朝食は、いつも一緒に食べなければいけない。

 

毎日一緒にお風呂に入らなければいけない。

 

買い物は、必ず2人で出かけなければいけない。

 

週末は、2人で過ごさなければいけない。

 

相手の考えを否定せず、いつも笑顔で受け入れなければいけない。

 

「ねばならないばっかり」では、疲れてストレスも溜まってしまいますよね。

 

お互いの自由が失われ、したいことができなくなります。不快な摩擦が発生して、息苦しくなってきます。

 

協調を強制させるような状態になってしまうのは本末転倒です。いくら協調性が大切とはいえ、限度を超えると、逆効果になってしまいます。

 

個人の意思や自由、お互いひとりの時間も尊重しましょう。

 

たとえば、お互いに予定があるときは、余裕があれば合わせるけれども、事情があれば、別々に行動するようにします。

 

お互いの考え方に差があれば、譲歩を基本としつつも、自身の主張もきちんとしましょう。相手の意見に違和感があれば、無理に肯定せず「そういう考え方もあるね」と違いを認めます。

 

協調性を意識しつつも、こだわりすぎないようにする。大切なのは、バランスですね。

 

無理に合わせるのではなく、そのときの流れや雰囲気に自然に合わせます。時には協調性を無視して、自分らしさを貫くことも大切です。

 

喧嘩するほど仲がいいっていいますからね。喧嘩できるということは、それだけ信頼があり、お相手は大切な存在だということです。

 

 

🔸🔸 湘南・藤沢の結婚相談所なら 🔸🔸
              Amber(アンバー)T&I
(公式サイト)http://www.amber-ti.com/ 

 

〜心からパートナーがほしい、結婚したいと強く思われる貴方へ〜

 

Amber(アンバー)T&I のサポートは、貴方が婚活を通して、人として成長していくことを支援することだと考えています。

 

私たちが貴方の魅力を引き出し、素敵な出逢いを引き寄せていきます。

 

まずは、私たちとお逢いしてご相談頂き、第一歩を踏み出してみませんか。

 

無料カウンセリングは約1時間です。

f:id:ambertakahashi04080715:20171018110630j:image

貴方自身の今までのこと、現在の状況、これからの活動のご希望など、私たちが懇切丁寧にお聴きします。

 

どうぞお気軽にご連絡くださいね。 🔸🔸http://www.amber-ti.com/🔸🔸

🔹🔹Facebookもご覧ください!🔹🔹
https://www.facebook.com/amber.tandi