湘南・藤沢の結婚相談所カウンセラーブログ

結婚相談所Amber(アンバー)T&I カウンセラーブログ

アバタもエクボ?

f:id:ambertakahashi04080715:20170814083021j:image

先日、私のところに気心は知れている方で恋愛相談したいという女性がやってきました。

恋人との付き合い方なんですが、喧嘩して仲直りしたあとは、優しく抱きしめてキスして欲しいと言うのです。

でも、彼はとてもそっけないんだそうです。

また、自分が逢いたいって言ったら、すぐに逢いに来てほしいのに逢ってくれないことも不満だと言うのです。

彼からは、こちらも都合があるからワガママ言うなよって言われるそうです。

彼から愛されていないとは思わないようですが、本人は物足らないようです。

彼女は、恋人にはこうあって欲しいという気持ちがとても強いタイプです。

しかも、女性ならみんなそうであると思い込み、そう思い込むことで自分を正当化しているのです。

恋愛は、相手を美化することから始まって、この人しかいないと思い込んで、突っ走ってしまうものです。

ですから、二人の間に、障害があった時に、それを都合よく美点にすりかえたいと思うのです。

とはいっても、ほとんどの人は時間の経過とともに現実が見えるようになります。

アバタはアバタだと気がつくのです。

相談に来た女性は、自分の思い描いた理想的な恋愛観に固執し過ぎて、結果、自分が苦しむことになっていたのです。

結局その後、彼とは別れ、他の男性と付き合い始めたようですが、またうまくいっていないようです。

彼女のように、自分の理想にこだわるあまり、次々と男性を渡り歩く女性がいます。

問題はどこにあるでしょうか?

理想を持つことは良いのですが、相手に押し付けるだけになっていることが問題なのです。

どうして上手くいかないかを、真摯に反省して、自らも変わろうと努力しないといけませんね。

彼女のような女性はかなり極端ですが、あなたも理想を相手に求め過ぎていることはありませんか?

理想は相手に求めるものではなく自分自身の目標にすべきものです。

優しさを求めたいなら、まずは自分が優しくならなくてはいけませんね。

喧嘩した時は、相手が謝らなければ許さないではなく、自分から素直に「ごめんなさい。」と言うのです。

隠し事をしないで!ではなく、まずは自分をさらけ出すことです。

最初の熱情から、現実が見え始めてからが恋愛の本番なのです。

人間誰しもアバタもあればエクボもあるものです。

お互いを認め合い、想いやることができて尊敬できるようになれば、二人のキズナが深まり、やがて真のパートナーになれるはずですよ。
 

🔸🔸 湘南・藤沢の結婚相談所なら 🔸🔸

             Amber(アンバー)T&I
(公式サイト)http://www.amber-ti.com/ 

〜心からパートナーがほしい、結婚したいと強く思われる貴方へ〜

Amber(アンバー)T&I のサポートは、貴方が婚活を通して、人として成長していくことを支援することだと考えています。

私たちが貴方の魅力を引き出し、素敵な出逢いを引き寄せていきます。

まずは、私たちとお逢いしてご相談頂き、第一歩を踏み出してみませんか。

無料カウンセリングは約1時間です。

f:id:ambertakahashi04080715:20170814055351j:image
貴方自身の今までのこと、現在の状況、これからの活動のご希望など、私たちが懇切丁寧にお聴きします。

どうぞお気軽にご連絡くださいね。 🔸🔸http://www.amber-ti.com/🔸🔸

🔹🔹Facebookのお友達も募集中です!🔹🔹