湘南・藤沢の結婚相談所カウンセラーブログ

結婚相談所Amber(アンバー)T&I カウンセラーブログ

小太りは長生きする?

f:id:ambertakahashi04080715:20170702062946p:plain

二律背反のように聞こえますよね?

「カロリー制限で適性体重にするのが良い!」と「ポッチャリさんが長生きする!」って。

どっちが健康長寿には良いのでしょうか?
 
健康診断の時期になってきていますから、お悩みの方もいらっしゃると思います。
 
そのもそも、太っているか、痩せているか、はどのように決まっているか皆さんご存知ですか?
 
その名も日本肥満学会BMIという数値で既定しています。
 
これは、ボディマス指数のことで、肥満指数とか体格指数とも呼ばれています。
 
体重÷身長÷身長で計算します。
 
基準値=22、18.5未満=やせ、25.0未満=標準、30.0未満=小太り(太りすぎ)、30.0以上=肥満、の4つのグループ分けになります。
 
11年間の追跡調査した40歳の人の平均余命の結果は次の通りでした。
 
1位「小太り」 男性40.5年 女性47.0年
 
2位「標準」  男性38.7年 女性46.3年
 
3位「肥満」  男性37.9年 女性44.9年
 
4位「やせ」  男性33.8年 女性41.1年
 
つまり、男女ともに「小太り」が一番で、「標準」「肥満」「やせ」の順番となっています。
 
「小太り」は「やせ」より、6、7歳長生きです!
 
他の機関の調査でも全く同じ結果だったそうです。海外のデータも同様で、万国共通のようなのです。
 
医学的には、こんな説明がなされています。
 
①「やせ」に比べて免疫力が高く、感染症にかかりにくい。
 
コレステロール値の高い方が、頑丈な身体に必要な細胞膜やホルモン、ビタミンDを多く作ることができる、等々。
 
ただ、100歳以上の長生きされている方の調査の肥満度は、男性20.5、女性19.5で、共に基準値の22以下でした。
 
太ったままで長生きは稀ということになってしまうとのことです。
 
❝もっとやせなきゃ❞は逆効果で、栄養バランスからいくと中年までは「標準」をキープし、65歳を超えると「小太り」に、その後は「肥満」にならないようコントロールしていくのが良いようです。
 
個人差もあると思います。自分が動きやすい身体も意識し、でもあまり考えすぎず、楽天的にいくのが良いと思いますよ!
 
 
🔸🔸 湘南・藤沢の結婚相談所なら 🔸🔸
              Amber(アンバー)T&I
(公式サイト)http://www.amber-ti.com/ 

〜心からパートナーがほしい、結婚したいと強く思われる貴方へ〜

Amber(アンバー)T&I のサポートは、貴方が婚活を通して、人として成長していくことを支援することだと考えています。

私たちが貴方の魅力を引き出し、素敵な出逢いを引き寄せていきます。

まずは、私たちとお逢いしてご相談頂き、第一歩を踏み出してみませんか。

無料カウンセリングは約1時間です。
 
f:id:ambertakahashi04080715:20170706204926j:image
 
貴方自身の今までのこと、現在の状況、これからの活動のご希望など、私たちが懇切丁寧にお聴きします。

どうぞお気軽にご連絡くださいね。 🔸🔸http://www.amber-ti.com/🔸🔸
 
🔹🔹 Facebookのお友達も募集中です!🔹🔹