湘南・藤沢の結婚相談所カウンセラーブログ

結婚相談所Amber(アンバー)T&I カウンセラーブログ

え~と、誰だっけ? パートⅡ

f:id:ambertakahashi04080715:20170702170659p:plain

6項目まで昨日ご紹介しましたね。それでは続きです。

7.情報の干渉を防ぐ。

脳は、『安定』や『一貫性』を求める性質があります。矛盾した情報や、無関係な情報が同時にインプットされると混乱し機能低下するようです。

あることを学ぶときなどは、テキストを1冊に絞って進めるのがよいようです。

8.口と手を動かす。

ホムンクルス』という言葉をお聞きになったことがありますか?

もともとは、ヨーロッパの錬金術師によって生み出された人口生命体なんですが、人間の脳に人体の部位を当てやはめ、小人に例えて脳機能を説明するときに使われます。

手と口が異常に大きく、人間の神経は、手と口に集中していることを示しています。つまり、手と口を動かしながらだと脳が活性化し思考能力や記憶力が上がるのです。

パソコンもキーボードを打ちながらだと文章が浮かんできますし、音読や書き取りが記憶に役立つのも理解できますよね。

読書中にガムを噛んだり、本に線を引いたり、丸や四角を書き込むことも効果があります。(大雑把な書き込みでOKです。その時限りで読み返さないものですよね。)

9.作業興奮を利用する。

『やる気』スイッチを入れることです。そのためにはズバリ勉強などを始めることです。

とにかく取り掛かれれば『作業興奮』という状態になります。

作業興奮』を上手く使うには、作業を細かく区切り、内容も簡単なものから始めると良いようです。(主人も仕事の時、『TO DO リスト』の中の簡単なものから手を付けるようです。)

10.プラスアルファの魔法

仕事や勉強で一区切りつくまでと思ってやりますよね。

それをもう一歩進めることです。次の分を少しだけ頑張って着手しておくと、脳には『完了させたがる性質』があるので翌日に本能的に取り組みたくなります。

自主的に取り組めればモチベーションも上がり効率もアップします。

なので11項目の内、一つ多い6項目まで昨日ご案内しました。

11.記憶力を上げる食生活

脳のパフォーマンスを上げるための食生活です。

・空腹時、脳はフルパワーで働く。

大事なことを考えたり実行するのには食事前が良いのです。食事を摂るとリラックス神経が働き、覚醒度が落ちます。

食事は血糖値を上げ過ぎないよう、菓子パンや炭水化物、菓子類はできるだけ避けた方が良いようです。糖質ダイエットにも繋がることですね。

・青魚を食べる。

これは有名なDHAが脳に働くということです。脳内の血流改善効果も高く、記憶力を高めるには最も大事な栄養素です。

焼き魚より、私の好きなお刺身やお寿司がDHAを酸化させないのでお勧め!

・納豆・ブルーベリー・ほうれんそう

納豆は、「レシチン」、「ナットウキナーゼ」が脳の健康にとって大変良いのです。

ブルーベリーは、抗酸化機能が飛びぬけて高く、眼精疲労の方にもお勧め。

ほうれんそうは、「ルテイン」の含有量が豊富です。これも眼精疲労に効果があり、紫外線やブルーライトから目を守る働きがあります。

こうしてみると、昔から言われてきたことが脳に良い習慣であることが結構ありますね。また、今まで書いてきた『健康について調べたり考えたりした事柄』が輪っかになって繋がってきます!

でも、大切なのは知識ではなく実践することです。

確実に実行した人だけがその成果を手にすることができます。実際の実行者は驚くほど少ないとも言われています。

少しでも納得頂けたら、できることからやってみましょう!

私もやってみますよ!!! 

 

🔸🔸 湘南・藤沢の結婚相談所なら 🔸🔸
              Amber(アンバー)T&I 
(公式サイト)http://www.amber-ti.com/ 

〜心からパートナーがほしい、結婚したいと強く思われる貴方へ〜

Amber(アンバー)T&I のサポートは、貴方が婚活を通して、人として成長していくことを支援することだと考えています。

私たちが貴方の魅力を引き出し、素敵な出逢いを引き寄せていきます。

まずは、私たちとお逢いしてご相談頂き、第一歩を踏み出してみませんか。

無料カウンセリングは約1時間です。

貴方自身の今までのこと、現在の状況、これからの活動のご希望など、私たちが懇切丁寧にお聴きします。

どうぞお気軽にご連絡くださいね。   🔸🔸http://www.amber-ti.com/🔸🔸