湘南・藤沢の結婚相談所カウンセラーブログ

結婚相談所Amber(アンバー)T&I カウンセラーブログ

シニアって高齢者?

f:id:ambertakahashi04080715:20170626131030p:plain

段々と人生が深まっていくことを楽しみたいと思う今日このごろ(この言い回しがシニア?笑)ですが、皆様もいろいろとお考えになっていらっしゃると思います。

 

少子高齢化が叫ばれて久しい日本においては、若い世代の減少を抑え少しでも増やしていこうという取組(その一端は弊社でも担がせて頂いているつもりです!)が大事であると共に、平均寿命の伸長が著しい観点から、高齢者層の健康寿命という考え方が大切になってきています。

 

高齢者という呼び方は、時代時代でどの世代を指すのか変化してきていますよね。

 

平均寿命は、戦前は40歳代。戦後まもなく50歳代になり、今や男女共に80歳を越えています。

 

今60歳の方を老人とは呼びにくいですよね。

 

テレビCMなどの美魔女(私はこの言い回しは好みませんが・笑)などなど、あらまあビックリ!という方も多数おられます。

 

現在総務省の人口統計では、45歳~54歳を「中高年齢者」(私はここです。笑)、55歳以上を「高年齢者」(アハハ、主人です!)、65歳以上を「高齢者」と呼んでいます。

 

65歳以上の人は必用なら介護保険サービスも受けられますし、老年医学会では、65歳~74歳を「前期高齢者」、75歳~84歳を「後期高齢者」、85歳以上は「超高齢者」としています。

 

うーん、でも前述したように、同じ年齢でも人によってずいぶん差がありますよね。

 

年齢を重ねても、活力も気力もみなぎり、元気に過ごせることを多くの方が目指していると思いますし、更に社会や地域で何がしかの貢献できれば素晴らしいと思います。

 

元気で生きることに積極的な60代以上を「アクティブシニア」と呼んで、各業界が大きなマーケットとして捉え、戦略を練っているそうです。(主人の受売りです。笑)

 

どうも、広告代理店などが仕掛けて、年長者、大人な人達という意味で「シニア」と名付けたらしいですよ。

 

100歳を超える方も結構増えていますし、(主人は150歳まで元気でいるぞって言っています!勝手にしてっ! 大笑)、人生の荒波をそれぞれ乗り越えてきた皆様、「年相応という殻」を破って、大いにチャレンジしていきましょう!

 

動いて、考えて、また動いてみるのが良いとお思いますよ!!!

 

🔸🔸 湘南・藤沢の結婚相談所なら 🔸🔸

             Amber(アンバー)T&I
(公式サイト)http://www.amber-ti.com/ 

〜心からパートナーがほしい、結婚したいと強く思われる貴方へ〜

Amber(アンバー)T&I のサポートは、貴方が婚活を通して、人として成長していくことを支援することだと考えています。

私たちが貴方の魅力を引き出し、素敵な出逢いを引き寄せていきます。

まずは、私たちとお逢いしてご相談頂き、第一歩を踏み出してみませんか。

無料カウンセリングは約1時間です。

f:id:ambertakahashi04080715:20170706181142j:image

貴方自身の今までのこと、現在の状況、これからの活動のご希望など、私たちが懇切丁寧にお聴きします。

どうぞお気軽にご連絡くださいね。 🔸🔸http://www.amber-ti.com/🔸🔸